住宅ローン借り換え費用の絶対条件とは?

住宅ローンの借り換え費用について、借り換え費用の条件などというものはあるのでしょうか。
まず、自分が借り換えに適しているのかという事を確認しておいたほうがいいでしょう。
メリットがある条件というものがあるらしいですので、覚えておいた方がいいかと思います。
まず、住宅ローンの残りの期間が10年以上あるということ。
住宅ローンの残りの金額が1000万円以上あるということ、現在の住宅ローンの金利の差が1%以上ある場合に借り換えをしてもメリットがあるといえるようですので、この条件にあてはまらなければ借り換えする必要はないかと思われます。
どんな人でも借り換えをすればいいというわけではないようですので、まずは条件を確認しておきましょう。